+睡眠障害

夢について

夢

犬や猫が眠っている姿を観察していると、低い声でうなったり、足や鼻を動かしていることがあります。犬や猫も私たちと同じようにユメをみるんです。
毎日見た夢を覚えている人は多くないと思いますが、私たちの脳は毎日ユメを見ているといわれています。そのユメの内容は、自分の性格や生活状況と深い関係があるようです。
ところで、あなたのユメはカラーですか?白黒ですか?


人は何故夢を見るのか?

ユメをみるのは…

寝ている間にユメを見るのは私たち哺乳類と鳥類の一部だといわれています。私たちはレム睡眠とノンレム睡眠という2種類の眠りを交互に繰り返して眠っていますが、爬虫類はシータ波の出ないノンレム睡眠のみで眠っています。この、レム睡眠とノンレム睡眠が切り替わることのない睡眠状態では、ゆめを見ることはないといわれています。

ユメを見るメカニズム

もともと、生物はノンレム睡眠のみで休息していました。しかし、進化するにつれ、処理しなければいけない情報量が増えて複雑化し、覚醒時の視覚的情報があるままでは全ての情報を処理できなくなりました。そこで、睡眠中に覚醒時に得た情報を視覚的なイメージとして記憶したり、今までの記憶と組み合わせて情報を修正したり、感情をコントロールする仕組みを獲得しました。
これがレム睡眠とその間に見るユメの役割りだといわれています。

夢判断

フロイトの夢判断

1900年、ジークムント・フロイトは「夢判断」という本を出版しました。今から100年以上も前のことですが、フロイトの理論は現在でも精神分析や夢占いなど幅広い分野で参考にされていることが多いようです。
フロイトの判断では、私たちが見ているユメは心の奥深くの願望や欲求、恐れや不安などの表れだとされています。特に性的衝動と深い関わりがあり、例えば、空を飛んでいる場合には性的な欲求不満、歯に関係する夢は自分自身の状況が変化する心理状態に関係しているといわれています。

夢診断・夢占いの例

  • 何かに追いかけられる→困難や不安などストレスを感じる状況にあり、そこから逃れようとしている
  • 昔の友人・先生などが出てくる→現在の困難な状況を打開しようと模索している
  • 高いところから落ちる→高いところ自体が危険な場所なので、現在自分が危機的状況にあり、そこから逃れられないと感じている
  • 妊娠・出産→安産の場合はステップアップや好転できる予感。難産の場合は、ステップアップに困難や努力が必要になると感じている。
  • 同じ夢を繰り返してみる→困難な状況にあるため、その打開策や解決策を探している

見たい夢をコントロールする

ユメはコントロールできる

睡眠中の脳は夢を見ている状態の時に、自分で「これはユメだ」と判断しにくいはずです。しかし稀に、頻繁に自分が今ユメを見ていると自覚し、中には自分でユメの内容をコントロールできる人がいます。
ユメの中で「これはユメだ」と気づくことを”明晰夢”といいます。
ユメをコントロールできるようになれば、体に疑似体験をさせたり自分で自分の好きなようにユメの中の状況を変えて楽しめます。そのため、何事にも前向きに取り組みまわりの状況を上手く取り入れることができるようになるんですね。

ユメ日記

楽しい内容や自分の思う通りに状況を変えることができるようなれば、覚醒時の心理状態も良くなりますよね。その最も簡単で効果的な訓練方法が、夢日記です。
目覚めたらすぐに、見たユメの内容を思い出してノートに書き留めてみましょう。
自由自在にコントロールするまでは行かなくても、怖いユメや不安なユメを見た時ほど内容を思い出して記憶することで、脳は不安や困難に立ち向かうことを学習できます。これを繰り返すことで、困難や不安に立ち向かいポジティブに考えることができるようになります。